ベトナム ダナンと沖縄が似てるところがいくつかあった

danang
今回ベトナムのダナンが2回目でしたが、色々とまた初めて知ることがありました。
結構、ベトナムのダナンは沖縄と似てるな〜と思いました。

車道の端で枯れ葉を燃やしているのを見て、結構びっくりしたので、現地の日本人に聞いてみた。
月1回ぐらい燃やすらしい。
それで、色々燃やすらしく、亡くなった人のためにお金とかも燃やすらしい。
あと、車も乗れるようにってミニカーみたいなものも燃やすみたい。

沖縄もお盆の時期になるとウチカビっていうあの世に送るためのお金を燃やす。
文化なのか宗教なのかわからないけど、中国とは別からの同じような文化が沖縄とベトナムにあるんだな〜と思った。

あと、文化的なものではないけど、ビーチがあってリゾート地。
みんなダナンに住みたいって思うらしいけど、仕事がないからホーチミンやハノイにいるとか。
沖縄も住みたいけど、仕事がなくて、移住しても数年で戻る人も多いので、似てる環境だな〜と思った。

なんかそういうリゾートな雰囲気とか文化な部分が似てるからか、私がダナンいいな〜と思うのかもしれない。
自分でも意外だったけど、ベトナムのもの食べてもお腹こわさないし、屋台のこれ大丈夫とかいう環境でもおなかこわしたこと無い。
そういう意味でも全然住めるって思うんだろうと思う。

ベトナム人が行く店でベトナム人に料理を注文してもらったら、辛いモノばかりでてきた。
それはあまり食べれなかった(^_^;)
ベトナム語で辛いはカムイだったかな。
で、ベトナム人に「カムイでしょ〜」とか日本人で教えてベトナム語と日本語混ざった言葉話してた。

私をみんな「タカヨシさん」って読んでたけど、それが難しいらしい。


あののんびりとした雰囲気とか人がひとなつっこいとか、色々似てるな〜と思った今回のベトナムでした。

今回、ホテルとオフィスの行き来だけだったから、ベトナムエンジニアが、ダナンはビーチとか山とか綺麗なところがあるから行ってねということだったので、今度またダナンに行けたらビーチとかも行きたいな〜。
前回に引き続き、今回もダナンのビーチ行かなかったな。。

スポンサーリンク