言葉は感覚で通じるのか?!

IMG_1096
昨日、今日と朝から晩までがっつりベトナムチームと開発しました。
認識合わせとかわからない部分があったら聞きあったり。
難しい部分は通訳の方に入ってもらったりしながら。

日本人とベトナム人の英語の相性が悪いってことらしく、私もなかなか聞き取れないけど、ベトナム人も私の言ってること分からないんだろうってことでした。
ただ、私はほんとに片言の単語とか簡単なフレーズのみなんだけどね。。。

プログラミング言語は世界共通なので、ここがこうでできないってことを言ってるんだろうな〜ってわかると、話すよりちょこっと修正して動いたりすると、お互い良かった〜って感じになる。

あと、何か理解できないけど、エラー文見せてもらって、あーこれは、ここをとかって修正するとビルドできたり。
「この時のAPIはこれとこれを使ってね」って多分言ってるんだろうけど、APIの名前と使うタイミングがわかれば理解できるとか。

今日の朝、バイクでオフィスに着いて、ビルの中に入ろうとしたらなんか言ってるベトナム語で。
全くわからないけど、何度も同じことを言ってて、それが私にはなんか「何階?何階?」って聞こえて、指で階数を出したら、あ〜〜ってなって。
話通じあってたのか?(^_^;)

それ以外にもなんかわからないけど、そんな感じの事言ってるんだろうなと思いながら仕事してます(^_^;)
単語とか一つでも聞き取れたらだいたいそれかな〜とかって感じで。
もうほんとに感覚ですが、大丈夫か?とか思いながら進んでます(^O^)

それにしても毎日バイク乗ってるのでほんのり日焼けしました。


スポンサーリンク