ベトナムのプリベイドSIM VinaPhone

IMG_0256
ベトナムには、2大キャリアがあって、VinaPhoneとmobiPhoneがあります。
私は、VinaPhoneにしました。
しましたというか、空港で何も分からずVinaPhoneに。

mobiPhoneの場合、テザリングが出来ないそうです。
なので、私の場合は、VinaPhone一択ですね。

空港で20万ドン支払ってプリペイドSIMを購入。
どれだけ使えるのかとか容量制限などよくわからないですwww


今日、だいぶネット回線が遅いなと思ったのでチャージしに行きました。

そうしたら残量を知るためのコードがありました。
電話をかけるように「*101#」で通話ボタンをタップすると残量が見れます。

IMG_0255 こんな感じ。
chinh=147501
これが残量。
チャージ前は47500ぐらいだったのが、10万ドン(500円)チャージで147500になりました。

SIM屋さんに行くとまずそれを見てこれだけあるけど、チャージするのかと聞かれました。
英語の発音がベトナムなまりで中々聞き取れません。
10万ドンチャージしたいというと、ほんとにいいのか?と何度か聞かれていいよといって、チャージしてくれました。

ホテルのWi-Fiがつながらなければ、テザリングなのでファイルのやり取りすればすぐになくなるしね。

けど・・・
チャージしたけど、回線は早くならず・・・
ベトナム初日や2日目の早さはどこへいったのか・・・

あの2日間はファイルのやり取りも多かったので奇跡的に早くて助かりました。


SIMを探しにホテルの自転車乗ってたらギアのワイヤーが切れてチェーンがはずれ、乗れなくなってしまったので、多分3kmぐらい1人自転車を押してテクテク歩きました。
バイクが歩道に置かれてたり、バイクが置かれてないところは木があったりでちょっと歩きにくかったけど、色々通り沿いのお店を見たりして楽しかったです。
道端に売っていた肉まんみたいなバイン・バオのアツアツを購入してホテルに帰宅。

IMG_0247
ダナンで有名なドラゴン橋でチェーンが・・・
カフェで仕事するために、自転車で行きましたがロータリーを車やバイクと一緒にぐるっと回ったり楽しかった〜

スポンサーリンク