ビジネスツアー:マレーシア編 インターナショナルスクール

10683434_10152275899137163_2000690857197347015_o
ビジネスツアー3日目は、Sayfolというインターナショナルスクールの見学に行ってきました。
中の撮影はダメってことで前のところまで。

5歳〜18歳までのクラスがあります。
1700名の学生がいて、30名ほどが日本人。
割合としては少ないですね〜
韓国人が80%ってことでした。
だからなのか、体育をしてたけど英語が聞こえなかった(^_^;)


IMG_4802
IMG_4801
パンフレット画像では見難いのですが、サイトにも年間の費用の記載がありました。
実際にうちの子供達の年齢を伝えて色々聞いてみました。
(実際には来れないんだけどね。。。)


授業は全部英語。
第2言語でフランス語や日本語、マレーシア語とかを勉強。

なので、ある程度の英語力は必要。
上の子は来年来ると想定すると16歳として、英語が分からないと入学出来ないと思うとのこと。
入学時にテストして受入かどうかを判断するそうです。

下の子は12歳なので、英語集中授業があるということで、あまり分からなくてもそれでカバー出来るそうです。

そして気になる金額は、日本で言う中学1年の場合、3ヶ月で5,800RM(約174,000円)。1年だと696,000円。
日本でインターナショナルスクール通わせるより安いですね。
それもイギリス英語で学べます。
年齢が小さくなると最低この金額の6割ぐらい。年齢があがると最高1.5倍ぐらいかな。

日本で高校を卒業して英語専門学校だったり、英語スクール行くよりいいなと思いました。

そして、何よりも、周りにいろんな国の人が身近にいて海外怖いとか思わない環境。
日本だと日本人としかあまり関わらないから海外怖いという発想になる。(息子がそう)

これって凄く勿体ないよな〜って思う。
日本だと人と違う事すると「えっ?」ってなるけど、これだけいろんな国の人がいたら、人と違う事も受け入れやすいんじゃないかなとも思う。
まあ、人種差別とかはあるだろうから難しい部分もあるだろうけどね〜。
(マレーシアで人種差別があるとかはよくわからないです。海外という大きなくくりで)

もし、もっと子どもが小さかったら本気で連れてきたいとか思ったはず。
あ、学費払えるぐらい稼がないといけないですけどね(^_^;)


韓国系の女性が色々英語で説明してくれました。
こちらの英語はだいぶ聞き取りにくいんですが、わりと聞きやすかったです。

うーん、インターナショナルスクールいいな〜


※写真はTHE ROAD AHEADのカワさんが撮影された画像を使わせてもらいました!

スポンサーリンク