ビジネスツアー:マレーシア編 那覇ークアラルンプールは遠いよ

クアラルンプール
2月にタイのバンコクへ那覇発のビジネスツアーに行きました。
そのメンバーでマレーシアに行ってみたいということで、lastday.jpのレイさんに相談して今回決行。
前にバンコクに行ったメンバーや他の方に声をかけてみて今回はレイさん含めて6名のビジネスツアーになりました。

バンコクと違ってマレーシアはどうなのか興味があったし、アプリ開発者やインフラがどんな感じなのかも知りたかったのでレイさんにコーディネートしてもらいました。

17日の15時に那覇を出発して18日の1時に空港着。
そして、ホテルに着いたのが3時。

ホントに長旅でした。

一旦、成田や関空に出るよりはマシなんだろうけど、長かった。

今回、台湾経由が良かったけど、1泊しないといけない感じのトランジットしかなくて、上海経由に。

那覇ー上海 3時間
上海ークアラルンプール 5時間

上海の空港はフリーWi-Fiあるんだけど、時間つぶしになるFacebookやtwitter、LINEが繋がらない。
Facebookは、よくわからないけどタイミングが合えば投稿できた。

LINEは、通知が来て1行ぐらいは見れるんだけど返信ができない。
娘から「英語が93点だった!!」というLINEのメッセージにすぐに返信したかったのにできずでした。
3時間ぐらい待機してたけど、ネットが中々つながらなかったのでトランジットで上海は色々辛いな〜って印象。

上海国際空港 上海国際空港 とにかくデカイ。

上海国際空港 奥に映ってる建物もターミナル。
広すぎる。


今回の航空会社は中国東方航空。
スカイマークな感じの飛行機だった。
どちらも満席ではなかったので、空いてる席に座って楽にこれた。
けど、チャイナエアラインみたいに各席で映画が見れないので凄く暇だった。
上空にいる間もスマホ電源オフにしないといけなかったから辛い(+_+)


そしてやっとクアラルンプールに到着。
クアラルンプール国際空港

既に夜中の1時で、入国とかしてたら2時に。
電車も走ってないので、タクシーでホテルまで。

メーターで乗れるタクシーもあったけど、ぼったくられるのも怖いね〜と話してチケット制のタクシーに乗りました。
5人だったのでワンボックスタイプのもの。
ホテルまで60kmぐらいあって高速も乗るんだけど、1万円。
一人2000円なので、メーターのタクシーでぼったくられるんじゃないかと思いながら乗るよりいいかってことで、ホテルまで。

昼間ならバスが安いみたい。
電車は1本で繁華街まで来れるけど1人2000円ぐらいだったから、タクシーに乗って正解でした。


そして既に3時でチェックインしてたらお腹すいたw
朝起きれないかもということで、ホテル近くで屋台が空いてたのでみんなでご飯。

そこから部屋に戻ってシャワーしてってしてたら5時になって、ようやく就寝。
長旅でした〜。


スポンサーリンク