Paypalで海外送金してみた

paypal


先日Paypalで海外送金しました。
理由は海外の開発者に発注したので、その送金です。
タイの開発者にIOSアプリを発注したら



相手のPaypalアカウント(メールアドレス)を教えてもらったので、「支払い」タブからメールアドレスを入力して、金額を入力するだけ。
ちゃんと通過の種類も選べて、円に換算して金額を表示してくれます。
支払い_-_PayPal
本人確認の手続きを行っていないと日本円で10万円以上は1回で送金出来ません。
でも、回数をわけて送金すれば可能です。

今回は、タイの方への送金でしたが、USD指定だったのでUDSに設定して送りました。


ホントにあっさり送金出来てしまいました。
インターネットバンキングでの振込操作より簡単。

送金できたので、すぐに連絡しました。
送金したから確認してみてね〜と。

数時間後、連絡があって、まだ入金されてないから確認お願いします〜との連絡が・・・
え???
と思って、Paypalの送金ページを確認。
送金も完了しているけど、受け取り側が「未受諾」となっていた。
よくよく読んでみると、手続きに3日〜4日かかるらしい。

そうなんだ。。。

なので、数日かかるみたいなので待っててねと連絡。

手続きした日を含めて3日目にペイパルから「支払いを受諾しました」というメールが届きました。
これで全て完了。


後、銀行振込だと、支払い側が振込手数料を支払うのだけど、Palpalは、ネットショップとかでの利用もあるからか、入金される側が手数料を支払う。
なので、その分を上乗せして支払いしました。(これも教えてもらったので、知らなかったら指定の金額のみ送ってた)

これは、国内同士でもなんか使えそうですね。

スポンサーリンク