タイ バンコク1日目

IMG_3625
9月20日からタイ バンコクへビジネスツアーへ行ってきました。

またよしれいさん(http://www.lastday.jp/)が主催するビジネスツアーです。
7月に募集してたのは知ってました。
行きたいな〜とも思ったんですが、自分自身身近には感じず、申し込みせず。


で、8月がとっても忙しく引き続き9月も忙しかった。
そして、私が一度に多く仕事をできないので(プログラミング同時進行いくつもやってるほうがおかしいけど)、これは誰かにお願いしようとかという体制で考えてお見積りお願いするようになってきました。

ただ、自分自身でも開発して他案件ディレクションしてって・・・
こりゃダメよ。持たないわよ。
と気付き、開発者いないかな〜、でも他からもいないですか〜?と聞かれる。
どうしようかな〜と考えてるうちに、宜野湾のGwaveカフェでれいさんと遭遇することが何度かあって、東南アジアのお話を聞いたりしていました。

それで、9月10日ぐらいかな?
仕事の打ち合わせしてる時に、東南アジア行ってみたいなと思って、れいさんのビジネスツアー見たら20日からだ〜って分かって間に合う〜と思ったと同時に、Facebookのメッセージで、キャンセル出てたら行きたい!と送ってた(^_^;)

そしたら凄く急なお願いなのに、快諾してくれて、取り敢えずパスポートをなんとかしないといけないので、次の日、期限は後1年あったけど、2月に苗字が変わったので、新規取得にした。


パスポートも18日にもらえることになったので、れいさんがチケットなどなどすぐに手配。
ほんとに感謝感謝です。ありがとう!!



前は、10年後なんてあまり考えられず、3ヶ月後どうなっているかを考えて動いたりしてた。
ただ、最近の記憶能力の衰え、体力の衰え、老いにはかないませんな。

そこで、10年後にどんな働き方をしたいかを考えるようになりました。
独身の頃、子どもと一緒に過ごしながら仕事がしたいと思ってて、在宅で出来る仕事の技術の勉強をしてた。
何がきっかで結婚もしてない状態で、子どもと一緒に過ごしたいと思ったのか不明w


けど、今の生活は忙しくて、学校から帰ってきた時に、自宅にはいるけど、あんまりゆっくりもできない。
8月にみんなで埼玉の妹の家に行った時も、ずっと仕事してるととうとう言われてしまいました。

ってことで、本末転倒です。


5年後には、息子は沖縄の高専に行って寮生活(学力が伴っているか不明。母親的願望)、娘は大学生で自炊できるでしょ(母親的願望)。
ってことで、5年後私は一人自由に動けます\(^o^)/

それまでも子どもたちとの時間を大切にしたいし、それからも経済的・時間的余裕も必要。
働き方を考える時期になったようです。


なんか前置きが長くなりましたが、東南アジアで開発者いないの〜って事でビジネスツアーに行くことにしました。



ツアーの皆さんは、成田発。
私は、那覇発。
あれ?タイまで一人?それも台湾でトランジット?
ということで不安にもなりましたが、大丈夫さと思い直し、期待が膨らみました。


那覇の国際線で荷物のチェックのところでいきなり
「Carry-on?」と聞かれ、最初のびっくりでした。
まさか那覇で英語になるとは。

飛行機はチャイナエアライン。
中国の飛行機会社ですが、日本語がほぼ出来ます。

1時間のフライトなのに食事がありました。
IMG_3626
はるさめサラダ?かな。


出発が遅れたので大丈夫かなと思いながら降りたら、出口で「バンコック!」と叫んでる。
ん?と思って、はーいと手をあげたら、チケット見せて(もうここからは英語)と言われて見せたら、もう搭乗が始まってるから急いでねと行き先を支持された。
だいぶ急いで移動して、ギリギリ間に合った。


そして、台湾ータイでも食事がでた。
IMG_3628
チキンパスタだったはず。


機内で仕事しようと思ってたけど、できるような環境じゃなかったので、「インターンシップ」という映画が見れたのでそれを見ながら寝てました。
そしてタイに到着。

すぐにレンタルしていたMi-Fiの電源を入れて、LINEでれいさんに連絡。
入国用のフォームを書かないといけなくて、機内で何故かもらわなかった。
多分、ギリギリに行ったから座った時には配り終えてた?

フォームは書かないといけないと言われたので、紙は置いてなくて、何か紙を持っている人がいたから「イミグレーションフォーム?」と聞いて、もらって、書いて入国のところにならんだ。

もうバタバタだった。
けど、それも楽しかった(^_^)


無事にれいさんたちと合流。
れいさん以外誰も知らない方たちで、人見知りな私は挨拶だけして何をしゃべっていいか分からない状態w
IMG_3630
そこからは車に乗り込んでホテルへ。

渋滞だったこともあり、車内でタイの情勢とかを色々聞いてた。


思った以上に都会で本当にびっくりした。
バンコクには、約1400万人の人がいて、東京だと2000万人。
ただ、人口密度からしたら、多分バンコクが高い。

ビルもいっぱいで那覇よりもう都会で本当にびっくりした。


ホテルについたら、荷物置いてショッピングモールへ。
携帯ショップがあるところサイアムの駅まで移動。
そこでも、人がいっぱい過ぎて圧倒されまくり。
IMG_3634

電車の中では日本と同じようにスマホみてた。
こりゃ凄いわ。タイをナメてた。ごめんなさいという感じ。

ショッピングモールの携帯ショップフロアで解散となって、色々見て回る。
SIMフリーの携帯購入してる方や、プリペイドのSIMを購入している方も。
私は買う気はないけど、GalaxyS4はいくらなの?と思って、店員さんに値段を聞いてみる。
逆にいくらと思うと聞かれて、電卓を渡され入力してと・・・分からないので、10000バーツにしてみたら、ありえん!ってことで電卓を19000バーツぐらいに。
えーとか言ってると、17500とか下がっていった。
けど、買う気はないので、そこそこにして、その場を立ち去る。ごめんなさい。店員さんm(__)m


まだ他の方は手続きとか機種を選んでたので、一人ぷらぷらとiPhoneケースを探す。
娘のiPhone5c用とかないかな〜とか。
私も朝にiPhone5sに機種変してケースはない状態だったので、選ぶことに。
IMG_3637
これが450バーツって言われたけど、400バーツになって購入。
100バーツが約3円なので、1200円。これだと日本ではもっとするよね〜と思っていい買い物した。


皆さんの買い物が終わり食事へ。
この時点でタイ時間の21時。2時間遅いから、日本時間だと23時。
もうお腹が空いて空いて。。。

そこからトゥクトゥクで移動。




IMG_3648
こちらに到着して名物のカニカレーを食べる。
もうこれがめっちゃうまい!!
小泉首相も来られたそうです。
IMG_3646

他にもエビのなんかとか空芯菜とか全て美味しくておなかいっぱいになりました。

帰りはタクシーで。
これがめっちゃ怖かった。
車間距離は近いし、車線変更は強引だし、3車線だったか2車線の一番左を走ってたから、まっすぐ道を走ると思ったら、ぐいーんと曲がって右折。
もう車内は、みんなうぉ〜とか叫んでましたよ。
それを面白がってタクシーの運転手はわざとかというぐらいあらい運転で、びっくりしてると「イヒヒ」とか言って私を見て笑ってましたw

0時頃ホテル到着。そこからシャワーしてテンション高めでFacebook見てたりしたら1時過ぎ。日本時間3時www
ってことで、盛りだくさんの1日目でした。

スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク